FJR1300納車

FJR1300納車

突然ですが、先月に10年以上も憧れ続けたFJR1300を手にいれることができました。

 

思い返せば、TMAXでの事故の時やCB1300SFを購入した時など何度かチャンスがありましたが、予算が足りなかったり

販売を停止していたりと縁が巡ってきませんでした。

 

今回は昨年FJR1300に試乗した頃から色々と根回しをし、念願が叶いました。

 

まだ3回しか乗っていなくて詳しいことは把握できていませんが、期待通りのよくできたバイクです。

よくも悪くも様々な部分が電子制御されており、少々ライダーが無茶な操作をしても電子的にカバーをしてくれます。

例えば、私のバイクは手動マニュアル(クラッチ付き)のタイプですが、「T(ツーリング)モード」にしている時の

変速はエンジンの回転数が調整されているように感じますし、ガバッとアクセルを開いてもスロットルと同じような加速

はさせないようにコントロールされています。

 

逆に「S(スポーツ)モード」いすると、ほぼリニアにアクセル開度に合わせてエンジンが回るようになりますが、

基本的には「トランクションコントロール」が「ON」なので、ホイルスピンするほどはタイヤに駆動力が行かないように

なっています。

 

乗り心地が良いのは私だけでなく、後席の妻もとても乗りやすいと言っていますので、タンデムのツーリング機会も増える

のではないかと思います。

 

今後少しづつFJR1300やCB1300SFとの比較など、ご紹介をしていきたいと思います。

mohiro

18歳で中型自動二輪を取得し、4台のバイクを乗ってきました。 バイクは「ツーリング」を最も楽しんでいます。 地図を見て、その地に向かう。 バイクで少しばかりの冒険を楽しんでいます。 私が行ったツーリングコースが、皆様の次の冒険先になるようにとこのブログをはじめました。 バイクで冒険に出かけましょう。