VOXのヘッドライトをLED化

気が付くと、いつからかわからないがヘッドライトのロービームの電球が切れていました。

ほとんどが昼間しか走らないので、切れていることに気が付きませんでしたが、切れているとわかった以上すぐに交換をせねばなりません。

行きつけのバイク屋さん(バイクショップ福大東)に電話をしてヘッドライトをLED化したい旨を伝え部品を取り寄せしてもらいました。

 

部品が届いた連絡を受けて取り付けてもらいに行ってきました。

今回はヘッドライトバルブのみの交換です。

手前がハイビーム、隠れていますが奥がロービームです。

 

正面から見た感じが変わりましたね。

薄いブルーのヘッドライトがクールな印象です。

 

照射具合ですが、こちらはハイビーム。

中央周辺を広く照らしてくれています。

 

こちらはロービーム。

しっかりと上半分への光の漏れを抑えてくれています。

もう10年以上も経過したバイクですが、なんだかんだで私好みのバイクになってきていて、いつまで壊れずに乗れるのかわかりませんが、愛着もだんだん沸いてきました。

大事に乗りたいと思います。

VOXのハンドル交換

実は前々からハンドル交換をしたいと思っていました。

このハンドル(ファナティック ROADアルミハンドルバー ハイタイプ)は同じものを、以前持っていたCB1300SFに取り付けていました。

ハンドルの角度が私にぴったりなんですね。

今回は色をシルバーにして、ハンドル幅は純正ハンドルと同じ長さにカットして頂きました。

上の写真は、乗った感じのイメージに近いです。

 

質感がいいですね。

それから、CB1300SFの時に苦労したハンドルの振動は、全く気になりません。

 

横から見てみます。

バーエンドは簡易なプラスチックエンドをねじ込むタイプにしています。

 

横から見た全体像です。

ハンドルの違いは判りませんね。

ほんのちょっとの事なんですが、運転のしやすさは格段に違います。

いらん出費ですが、気分転換には最適です。

 

以下、取り付けたハンドルの雰囲気を見て頂こうと撮影してきました。

 

正面から見たら、ハンドル交換している事がわからないかもしれませんね。

純正ハンドルより若干低いでしょうか。

 

右後方から

 

左後方から。

 

なかなか満足しているハンドルです。

 

ACTIVE アクティブ/ROAD アルミハンドル ハイタイプ
ACTIVE アクティブ/ROAD アルミハンドル ハイタイプ