福岡からの日帰りツーリングコース(阿蘇)

福岡からの日帰りツーリングコース(阿蘇)

朝は7時に目が覚めて、でも妻はツーリングについて来ないようなので、ひとりで三瀬峠までショートツーリングに行ってきました。

三瀬峠を3往復したものの、下手は下手のまま・・・誰も見ていないからいいようなものの「コーナーリングが下手」だと言う事を自覚しながらも満足して帰ってきました。

 

今日は何をするかと妻と話していると、妻はツーリングに行ってもいい様子。

そんなこと先に言ってくれれば、三瀬峠まで行かなかったのに。。。そう思っても後のまつり。

 

前置きが長くなりましたが、本日のツーリングコースは上の地図です。

福岡から都市高速経由、九州自動車道で熊本まで行き空港線を通って、俵山の旧道に行ってみました。

トンネルが出来てから、初めての旧道かもしれません。

 

いつの間にかたくさんの風車が建てられ回っていました。

 

展望台に行ってみると、奥にも風車がありました。

ここで記念写真をぱちり。

 

そして俵山の峠を越えると阿蘇が見えてきました。

雄大な阿蘇の景色です。

 

俵山峠を下りてトンネルの道と合流したすぐの所に「ガレット」という「ガレット」を食べさせてくれるお店がありました。

いつも駐車場がいっぱいというので、行ってみたかったのですが、初めて行くことができました。

かわいいお店ですが、入り口は道路側から店に向かって左手の庭先から入ります。

この写真にあるドアからは入れませんのでご注意を。

また、駐車場は店の前だけでなく熊本方向に向かった右手にもありますので、店の前がいっぱいの時にはそちらを利用できます。

 

食べたのは「ガレットセット(1200円)」。

「ドリアセット」もあるのですが、前のお客様で終わってしまったそうです。残念。

 

でも、「ガレットセット」はなかなかのものでした。

6種くらいのガレットの中からひとつを選びます。

デザートも8種くらいの中から選びます。

その他はスープとドリンクもついています。

それで1200円。

 

少ないと思ってしまいましたが、食べたら私でもお腹は満腹になりました。

 

さて、そこから阿蘇に登ります。

一気に走って草千里へ。

野焼きの後なのであちこちが黒く見えますが、春の緑が待ち遠しいですね。

 

米塚も真っ黒です。

 

そして、降りてきた阿蘇駅の近くにある「夢の湯」という温泉の家族湯に入ってきました。

50分?1100円。

小タオル100円ですから、手ぶらで行っても温泉を楽しめます。

鉄分の多い温泉なんでしょう赤茶色の湯船と鉄の匂いがしますが、湯冷めしにくいのでバイク乗りには適した温泉だと思います。

 

帰りは内牧温泉経由で大観峰、小国、日田、そして杷木インターからまた高速に乗って、都市高速経由で帰ってきました。

暖かく天気も良かったのでいいツーリングになりました。

 

総走行距離:308km

燃費:19.13km/L

mohiro

18歳で中型自動二輪を取得し、4台のバイクを乗ってきました。 バイクは「ツーリング」を最も楽しんでいます。 地図を見て、その地に向かう。 バイクで少しばかりの冒険を楽しんでいます。 私が行ったツーリングコースが、皆様の次の冒険先になるようにとこのブログをはじめました。 バイクで冒険に出かけましょう。