原鶴温泉へショートツーリング

原鶴温泉へショートツーリング

3度目の正直。
前職の仲間から今年3度目のツーリングの誘いを受けたのだ。
前の2回は予定が合わずキャンセルし、今回は事前に都合のいい日程をヒヤリングして決めていただいた。それが今日なのだ。

福岡市から原鶴温泉まではとても近く、ツーリングと言えるものではないが、久しぶりに旧知の仲間と温泉に行くという目的を主として出かけた。

仕事を少し早めに切り上げ、集合場所へ10分遅れで到着すると、駐車場の隅っこに1台それらしきバイクが。
近くに行くとオーナーが戻ってきて対面!久しぶりだ!
またしばらくして1台。私を誘ってくれた1人が到着。
さびしいかな、今日は3人らしい。

まずは昼飯の目的地、原鶴温泉手前の立花荘という鰻屋に向かう。
ポツポツと小雨が降る中、国道を避けて田舎道を走る。近いのですぐに到着した。

お客さんのまばらな店内で、仕事の話やバイクの話、共通の友人の話や病気の話など話題は尽きない。病気や健康に関する話題は、他人事ながら真剣に聞いてしまう。私も注意しよう。

注文したメニューは「せいろ蒸し」。
鰻1匹が所狭しと並べられている。ご飯も深い。
前月は柳川に鰻を食べにツーリングしたらしいが、その時と比べ物にならないほど大盛だそうだ。
そうだろう。せいろ蒸しで、鰻を腹いっぱい食べたのは初めてだ!

そうしているうちに、雨が屋根をたたく音が聞こえてきた。
それまで雨降ってるじゃない?と外を見ていたが、みんな目が悪く良く見えないままだったが、音は確実に聞こえた。

原鶴温泉に入るという目的はどこかに消えてしまい、さっさと帰る事になった。

温泉には入れなかったが、とても楽しかった。
仲間とは素晴らしい!
来月もツーリングを予定してくれるそうだから、楽しみにしておこう。

mohiro

18歳で中型自動二輪を取得し、4台のバイクを乗ってきました。 バイクは「ツーリング」を最も楽しんでいます。 地図を見て、その地に向かう。 バイクで少しばかりの冒険を楽しんでいます。 私が行ったツーリングコースが、皆様の次の冒険先になるようにとこのブログをはじめました。 バイクで冒険に出かけましょう。