脊振山周辺をバイクで散策

脊振山周辺をバイクで散策

先日でかけたショートツーリング。

行き先は、いつものようにあてが無かったが、那珂川を抜けて南畑ダムを通り過ぎたら、

坂本峠の旧道を通りたくなった。

 

坂本峠は、朝の雨の影響なのか路面が少し濡れていたが、水たまりが出来るほどではなかった。

坂本峠を佐賀県側に抜けた所から、脊振山の南側を横断する林道「蛤岳横断線」がある。

ここから、南方向を見ると佐賀平野。

視界が良ければ有明海まで見える。

この日は立ち上がった大きな雲が見えていた。

そのまま進むと脊振山にある航空自衛隊の脊振山分屯基地へ登る道路につきあたる。

道幅は1車線より少し広い程度だが、出来たばかりの頃は周りの木々が小さくて見通しが良かったので走り易かったが、

今は道路にはみ出した枝葉が邪魔をしているので、用心して走る。

中央にあるドーム型のものが、脊振山分屯基地のレーダーだ。

ここから、レーダーのある山頂までは、曲がりくねった登山道路だが、道幅が広く走り易い。

頂上までもう少し!

 

本当の山頂までは、ここからしばらく歩かなくてはならない。

ここは分屯基地の入り口脇にある駐車場なのだ。

登山(といってもすぐ山頂だが。。。)とか、すぐ下にあるキャンプ場とかの利用者がとめているようだった。

 

せっかく来たので、記念写真に1枚。

 

このあと、三瀬の旧道を一往復して帰ってきた。

所要時間は約3時間だったか、距離は測ってなかった。

 

少し走りたい時にはいいコースだ。

mohiro

18歳で中型自動二輪を取得し、4台のバイクを乗ってきました。 バイクは「ツーリング」を最も楽しんでいます。 地図を見て、その地に向かう。 バイクで少しばかりの冒険を楽しんでいます。 私が行ったツーリングコースが、皆様の次の冒険先になるようにとこのブログをはじめました。 バイクで冒険に出かけましょう。