バイク防犯対策(人感センサー)

バイク防犯対策(人感センサー)

ガレージの中ならいいですが、外にカバーをかけて置いているバイクはどんなに防犯対策をしても気になるもの。

自分がいる場所が近くて、物音に敏感になっている時はいいかもしれませんが、いつもそういうわけにはいきませんね。

 

このセンサーを付けて、不安がかなりなくなったのでご紹介したいと思います。

 

バイクを置いている場所を広く見渡せる場所にこのセンサーを付けて、部屋に受信機をおいています。

最初は効果が疑問でしたが、近くを人が通りかかった時、猫がバイクに乗った時、近所の人が掃除などでバイクの近くを通った時など、確実にチャイムで知らせてくれます。

 

電池の持ちも送信機、受信機とも1年以上は持ちますので、気が付いたら電池が切れていたなんて事もほとんどないと思います。

 

私はこのセンサーを付けてから、「バイク買取します」のチラシがバイクに付けられることがなくなりました。

もちろん今までいたずらも全くありません。

ただ、夜中にチャイムが鳴った時は、眠くて重いからだを動かすのに大変ですが、盗難防止になるならばこれも我慢せねばなりませんね。

 

1度だけ受信機の音が鳴らなくなりましたが、受信機だけなら千円以下なので、別途購入しました。

安価で効果的な対策としていかがでしょうか?

人感チャイムセット X850
リーベックス
mohiro

18歳で中型自動二輪を取得し、4台のバイクを乗ってきました。 バイクは「ツーリング」を最も楽しんでいます。 地図を見て、その地に向かう。 バイクで少しばかりの冒険を楽しんでいます。 私が行ったツーリングコースが、皆様の次の冒険先になるようにとこのブログをはじめました。 バイクで冒険に出かけましょう。