福岡からの日帰りツーリング(休日限定のカフェ:小城市)

クッキーのようなお菓子を頂きました。

そのクッキーはケーキ屋さんが作っているらしく、佐賀県の小城市というところにあるそうです。

本来はケーキ屋さんですが、休日には小規模ながらカフェ営業もしているとか。

 

そう聞いてきたら、行くしかないですね。

天気はよし(晴れ)。気温もよし(寒くはなさそう)。

ならば、バイクでしょ。

 

というわけで、今年になって初のツーリングに出かけることとなりました。

内心ワクワク!

 

さて、福岡から小城市はあまり遠くはないです。ちょうど南西方向に向かうようなルートになりますね。

我が家からだと、三瀬峠を超えて佐賀大和に出て、小城市に向かうルートが一番近いようです。

 

起きるのが遅くなったので朝食はほどほどにしてでかけて、三瀬峠を超えた先にある「大八そば」でブランチをいただきました。

 

大八そばを食べたあと、小城市に向かいます。

遠くないので、すぐに着いてしまいました。

小城駅をナビの目的地にしていたのですが、近隣にたくさんの「ようかん屋さん」があるのは驚きました。(知らなかっただけですが。)

 

さて、今回の目的地は「Tem.de Suc(テムデサック)」というケーキ屋さんです。

しかし、知らなければ、この建物がケーキ屋さんとは気づきませんね。

近づいても店内は全く見えませんでした。

本日は「Open」しているようです。

引き戸を開けると右手にクッキーなどの小さなお菓子がいくつか置いてありました。

「本日はカフェ営業もしていますよ」とスタッフの方に案内され、お茶していくことにしました。

店内には他のお客さまはいらっしゃらなかったのですが、ちょうど入れ替わりだったそうです。

 

「あとひとついちごのケーキがあります」と言われれば、人気のケーキなのか、希少価値のあるケーキなのかと、注文せずにはいられません。

だから、「いちごのケーキセット」をひとつ。

 

それから「瓶詰めチーズケーキ」と聞けば、これまた注文せずにはいられませんね。こちらもお願いしました。

どちらも数種類ある紅茶の中から選んでそれぞれポットが出てきました。

このポットひとつで写真に写っているカップの3杯分くらいはあり、ケーキをゆっくりと食べながら、本当にゆっくりとしてました。

 

私のように妻とタンデムツーリングが多いライダーの方にはぜひ行ってほしいお店です。

たぶん、奥様は喜ばれますよ。(妻は、とても満足していました。)

 

そばを食べて、ケーキと紅茶を頂いてお腹は満足のようです。

この時点ですでに14時半を過ぎていたので、そのまま帰ることにしましたが、来た道を戻るのはもったいないので、坂本峠から福岡市の方向に向かい17時過ぎに自宅に到着しました。

 

走行距離:123km

燃費:16.53km/L

 

目的地となったケーキ屋さん(テムデサック)さんはこちらです。

YouTubeにもアップしました。