西海橋までツーリング

西海橋までツーリング

久しぶりに仲間とツーリング。

行き先は「西海橋」との事。
なんと中途半端な場所かいな。と思った。
西海橋までは100kmちょっと。

確かに、長崎までは遠い。片道150kmくらい。
呼子のイカは、このメンバーで何回食べた事か!だから却下されたんだろう。
南方面は、去年は私が参加できなかった時に柳川に行ったらしい。
東方面は不思議と誰も提案しないのだ。

半径100km圏内。として考えると、まあ妥当な線だ。

寒くも暑くもなく風も強くなく、絶好のツーリング日和。
9:30に集合したのは5台。そろって西海橋を目指したのだ。
二丈浜玉有料道路を走り、唐津、伊万里を通って標準的な珍しくもないコースで
西海橋まで走った。途中で休憩を入れながら、順調に現地へ到着。

西海橋は確か「赤」一色の橋だったような。。。と思っても記憶があいまいで思い出せない。
なんと、平行して新西海橋というのが出来ていた。
有料道路らしいが、短距離だし現役の西海橋と交代するわけでもなさそうで、何で作ったんやろか?!と疑問に思ってしまった。
しかし、橋はアーチ型の鉄骨にワイヤーで吊っている珍しい橋だった。
更に、橋の下に遊歩道がぶら下がっていて、橋の下の潮流をじっくり見る事ができるのだ。今までの西海橋は歩道として整備されてないので、橋を歩くときに車がすぐそばを通って危険だったので、車の心配なく潮流を見る事が出来るのはありがたい。

しばらく西海橋周辺を歩いて満足した我々は、来た道を戻って帰路についた。
さすがに全て同じ道というのも芸がないという事で、唐津から海岸線を通って帰ってきた。

ひとりのツーリングは自分のペースで走りやすいが、仲間とのんびり走るのも、くだらない事を話すのも、違った楽しみがあっていい。

今回の仲間と行った8年前と4年前のツーリング写真をパソコンの中から見つけたが、だんだん中年になっていく様は悲しいやらおかしいやら。
私ひとりで見ないで、是非みんなで見て笑いたい。

本日の走行距離220km。 燃費21.9km/L

mohiro

18歳で中型自動二輪を取得し、4台のバイクを乗ってきました。 バイクは「ツーリング」を最も楽しんでいます。 地図を見て、その地に向かう。 バイクで少しばかりの冒険を楽しんでいます。 私が行ったツーリングコースが、皆様の次の冒険先になるようにとこのブログをはじめました。 バイクで冒険に出かけましょう。