夏ツーリング(1日目)

夏ツーリング(1日目)

「夏休みは、私、消えます!」と家族に宣言していたが、直前まで予定が決まらなかった。

一人で行動するつもりだったが、せっかくの休みだし家族サービスも必要なんじゃないか!と私の中の二人が葛藤していたので、決まらなかったのだ。

数種の選択肢の中から、今回はまたも娘と二人でツーリングする事になった。

最近、娘と行動を共にする事が多いのだが、それはつい最近になっての事。
何も悪い事していないつもりなのに極度に嫌われた時期もあった、それでもたぶん家族の中では最も相性のいい組み合わせなのだと思う。

行き先は阿蘇方面。今回キャンプはやめて阿蘇の実家に泊めてもらった。

初日の今日。
朝は土砂降り。「今日はだめかなぁ」と半分諦めていたが、しばらくすると陽が照りはじめ、天気予報も「くもり」へと変わってきた。
「そりゃ!出発じゃ!」と12時になってやっと出発できた。

秋月から江川ダム(写真)の脇を抜けて、小石原で遅い昼食。
江川ダムは、貯水率99.4%とほぼ満水。たっぷりたまった水に安心はしたが、絵具を溶かしたような鮮やかな緑色の水は、ちょっと気味悪い。
そこから日田へ降りて、小国へ向かいそのまま産山経由、阿蘇市波野へ。

波野では、「なみの高原納涼まつり」というのがあっていて、出店の食べ物をつまみながら、神楽や大道芸、ヨサコイそして花火を見て、夏休みの気分を満喫した。

明日の予定は、やっぱり決まっていない。
起きて考えよう。

mohiro

18歳で中型自動二輪を取得し、4台のバイクを乗ってきました。 バイクは「ツーリング」を最も楽しんでいます。 地図を見て、その地に向かう。 バイクで少しばかりの冒険を楽しんでいます。 私が行ったツーリングコースが、皆様の次の冒険先になるようにとこのブログをはじめました。 バイクで冒険に出かけましょう。