バイクのハンドルにコンパクトなデジカメをマウントするアイテム

バイクのハンドルにコンパクトなデジカメをマウントするアイテム

バイク用品店で見かけて、最近重宝しているアイテムをご紹介します。

買ってきた商品はこちら。

残念ながら商品名が見えませんが、バイク用品店で購入しました。

 

袋の中はこれが一つ入っていました。

見ただけで使い方がわかりますね。

 

Amazonで探してみましたが、こちらが同じ商品のようです。

MOBIUS アクション スポーツ カメラ ハンドルバー マウント ホルダー
Apps Tradings

 

そして、このホルダーを使って取り付けた写真がこちら。

デジカメが軽いというのもあるかと思いますが、あとから走行している動画を見ても耐えられる程度の揺れ画像です。

 

正面からはこちら。

この位置に取り付けるとメーターの上から前方の写真が撮れます。

 

それがこちらの写真です。

逆光と言い訳しますが、こんなもんです。

これは正方形にトリミングしていますが、普通に3:2の横長の写真が撮れます。

 

このカメラはkenkoのDSC880DWというカメラでして、防水・超広角レンズ、激安!という特徴のあるカメラなので、画像が多少粗くても

色が飛んでいても、それも含めて十分に楽しめるカメラです。

動画も撮影できますので、走行している動画を撮影して楽しんでいます。

 

でも、カメラ性能がそこそこなので、画像に期待をして買われるのはやめた方がいいです。

取付状態を示した上の二つの写真と見比べてみると、全然くらべものになりませんが、トイカメラとして超広角や防水性能を活かして

撮影を楽しまれるという方には十分に満足して頂けると思います。

お勧めです!

Kenko デュアルモニターデジタルカメラ DSC880DW IPX8相当防水 DSC880DW
ケンコー
mohiro

18歳で中型自動二輪を取得し、4台のバイクを乗ってきました。 バイクは「ツーリング」を最も楽しんでいます。 地図を見て、その地に向かう。 バイクで少しばかりの冒険を楽しんでいます。 私が行ったツーリングコースが、皆様の次の冒険先になるようにとこのブログをはじめました。 バイクで冒険に出かけましょう。